シニアサッカーリーグ日程変更
リーグ参加チーム各位 代表者様
いつもお世話になります。

7月以降の日程ですが、SAWATさんより、試合日程の調整依頼があり、変更いたします。
皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

7月以降も引き続き怪我防止も含めフェアプレーを心がけていただくようお願いいたします。
また、持ち回りで各チームにはレフェリーをしていただきますので、
判定に対する不満等は言わないようお互い注意しましょう。

7月以降も何卒よろしくお願いいたします。


--- by 坪井シニア部長 ---
 
引退なし

スポンサーサイト
ボランティアコーチお助け隊
play_02.gif
ボランティアコーチの皆さん ご苦労様です!
ぜひここを参考に頑張ってください。
一つでも、お役寝立てれば幸いです。


オスグットを防ごう!
JFA グラスルーツ推進・賛同パートナーに加盟
認定証
↑ 詳細は上の画像をクリック

白岡市サッカー協会は、当会のポリシーとピッタリ一致した、
JFA グラスルーツ推進・賛同パートナーに申請し、承認されました。
今後、”すっとEnjoy”=”引退なし”と、”みんなPlay”=”補欠0”の実現を目指し、
活動して行きます。
もう一つのテーマ、”だれでもJoin”=”障がい者サッカー”についても、
参加を模索して行きたい。
トップアスリートと体調管理
top2.jpg
acミランメディカルトレーナー遠藤友則さんの講演会に参加しました。
世界一流選手のリアルな話題や、トップアスリートの体調管理について、大変面白く拝聴できました。
土曜日の午後でもあり、サッカー関係者の出席が少なかったのが残念。
今後の課題です。

お話の中で面白かったのは、必ずしも、”真面目な選手=トップアスリート・すごいテクニシャン=すばらしい体幹”ではないということ。
しかし、”じぶんの弱い所を補強し体幹を強化しなくては、選手寿命が短い”という所でした。

また、目標達成にこつこつやることが大切だが、方向性を間違ってはダメ!ということ。
全員が同じようにできることを目標に指導する。
結果できない子は非難され、自分も悲観してがんばりすぎる事の弊害と、
生涯サッカーを目指す指導と、トップアスリートを目指す指導の、共通点と相違点を、しっかり見極める必要性
を追認できました。

サッカーの指導のあるべき姿について、市内のサッカーに関係する方々の、話し合うチャンスを切望します。
白岡SCL全国大会出場!!

            --- 白岡SCL Facebook より ---

熱中症対策! プレイヤーズファースト!
①選手・審判を含めて常時水が飲めるようにする。
②「Cooling Break」を以下の回数で実施。
 人命を第一に考え6月15日から9月15日までの試合(練習ゲームにも適用)については必ず「Cooling Break」を設ける。
 20分~40分ゲームは2回以上
 41分~70分ゲームは3回以上
 71分~90分ゲームは4回以上
 この運用については大会主催者・両チーム代表者・審判等、試合前に確認の上
実施して下さい。

     ---埼玉県サッカー協会通達の抜粋---


日陰も欲しいね!
 
マラソン大会 実行委員 他
1.体育協会後援 白岡新春マラソン大会の実行委員になりませんか?
内容:会議 3回/年 準備2+反省1
   前日準備・当日立哨1係のサッカー協会連絡窓口
任期:2年 無償
定員:2名
申込:6月15日(水)までに、氏名・住所・電話番号をメールください
    先着順です。

2.白岡おどり参加者募集
開催:8月6日(土) 午後6:30市役所西入口(銀行ATM前)
定員:2名以上
申込:6月13日(月)までに、氏名・住所・電話番号をメールください
 
6月11日(土) シニアリーグ第3節開催 於)西小学校
17時30分より会場設営
第3節
       前期日程詳細は画像をクリック
Copyright © 白岡市サッカー協会. all rights reserved.