捻挫直後のテーピング 他
近年、スポーツメディカルの分野で、
応急処置で最も重要だと言われているのが“圧迫”です。
打撲や捻挫をした直後に、血管からの出血を最小限に防ぐための処置として圧迫をします。
圧迫をして患部を冷やすことで、何も処置をしないときと比べると、
ケガからの復帰は早くなりますので、必ず応急処置をしましょう
            (ニチバン 花村さん)
■足首のセルフテーピング

 ↓ 詳しくはここをクリック
--- by サカイク ---

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白岡市サッカー協会. all rights reserved.