中学年代のサッカースキル
中学年代のサッカースキル

中学生になると、体格や足の速さはだんだん個人差がなくなってきます。
小学生時代のスピードやテクニックでは相手をかわせなくなる。
同じ判断の速さや、パスの質、タイミングでは、ボールが通らなくなる。
そんなことが起きてきます。

+
 (中学生への指導=私見)
1.体つくり:
ボディバランスに自信がなければ、正確なボールコントロールはできない
2.基礎技術:
足元に自信がなければ、戦術練習にならない
3.基本戦術:
基本戦術を知らなければ、敵との駆け引きに勝てない

日々、これらをレベルに合わせ組み合わせて
練習メニューを作って行く
練習を積み上げる過程で、
体つくり+基礎+基本の大切さと、
これらを駆使して敵との駆け引きに勝つ楽しさ・
負けるくやしさを
自分たちで発見して行く


--- by サカイク ---

 
スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 白岡市サッカー協会. all rights reserved.