FC2ブログ
大切なのは正しい姿勢
ジュニア年代のうちに身につけておきたい
「骨盤」を意識した正しい姿勢

正しい姿勢
↑ 詳しくは、上の画像をCHECK


--- by サカイク ---

正しい姿勢無しに、サッカーを楽しむ事はできませんし、
オスグットなど、障害を引き起こす原因ともなります

↑ 詳しくはここをCLICK                

正しい姿勢とは、膝も骨盤も真直ぐではなく
骨盤は前傾し、膝は軽く曲がっています。

 
スポンサーサイト



ジュニアの指導で大切なことは、サッカーを好きになってもらうこと
「なんでシュート撃たないの!」「クリアしろ!」「○○にパスしろ!」「もっと左にポジションを取れ!」「つぶせ!」
「ちゃんとやれよ!」「......」
子どもたちは怒られないように
ビクビクしながらサッカーしてました・・・

強いチームを作って実績をつくるという大人のエゴを子どもに押し付けてはいけません
↑ 詳しくは、上の画像をCHECK


--- by サカイク ---

白岡市サッカー協会は
10年後に一人のJリーガーを生み出すより
10年後も10人が草サッカーを楽しんでいる
指導を目指しています

 
正しく手を使おう
ボールの取りっこは楽しい❣
正しく手を使う事はなかなかできない

「球際の激しさ」だけではない
↑ 詳しくは、上の画像をCHECK


--- by サカイク ---

 
どうしたらボールを奪えるようになるのか?
ボールの取りっこは楽しい❣
小さい子どもたちにまず大事なのは個人戦術
1対1での対応だ

「球際の激しさ」だけではない
↑ 詳しくは、上の画像をCHECK

--- by サカイク ---

 
シニア フレンドリーマッチ

↑ 3/14 試合風景

強風の中での試合
本当にお疲れ様でした
日曜日の朝から、熱い戦いをしていただいた皆様に
感謝申しあげます。
また、是非シニアでのフレンドリーマッチ開催しましょう!


白岡市サッカー協会 シニア部 
⚽ 坪井 ⚽

 
Copyright © 白岡市サッカー協会. all rights reserved.